人口減少と国際結婚の可能性

人口減少と国際結婚の可能性

大家好!
皆さんこんにちは。「コクサイ婚」マツムラくんこと松村 元です。

日本ではまだ梅雨が続いていますが、暑い夏はもうすぐそこです。
本日は、予想されていることですが、「日本の人口が昨年と比較して43万人も減少した。」という報道がありました。
人口減少は10年連続ですが、今回は、最大の減少幅となったということです。

今回は“人口減少に比例して未婚率が高い日本と、それを解決する国際結婚の可能性”について述べてみたいと思います。

人口減少と国際結婚の可能性【晩婚化、非婚化の原因は、答えが出ない】

人口減少と国際結婚の可能性

少子化の原因が、晩婚化、非婚化にあることは、ほぼ間違いのないところですが、「では、なぜ、晩婚化、非婚化するのか?」と、更に原因を突き詰めようとしても、「卵が先か、鶏が先か?」という禅問答になってしまうと思います。

上記のような禅問答をするよりも、まず、自分は、結婚したいのか、そうならば、なぜ、結婚したいのか、をしっかり見つめて、その為に、具体的に、どのように行動していくか、を決めて、実行に移すことこそ大事だと思います。

人口減少と国際結婚の可能性【国際結婚の可能性】

人口減少と国際結婚の可能性

以前にも、何度も繰り返して書いてきましたが、一般通念では、婚期を逃した年齢の男性が、お子さんを設けることが可能な年代の女性と出会い、結ばれる可能性が高いのは、唯一の方法とまで極言しませんが、国際結婚です。

国際結婚で成婚された方、現在活動されている方達の多くは、日本人対象の結婚相談所で婚活された方が、かなりの比率でいらっしゃいます。

それで、結婚したいお相手との出会いを得られられないため、国際結婚での婚活に踏み出された方が、大勢いらっしゃいます。

人口減少と国際結婚の可能性【まとめ】

人口減少と国際結婚の可能性

国際結婚には、年齢差を克服でき、お子さんを設けられる年代の方との出会いは、無限の可能性があると思っています
ひいては、人口減少の段階に入った日本に、新たな活力を与える起爆剤になり得ると言っても、過言ではないと私は考えています。

入管法も改正され、これから150万人規模の外国人労働者が日本を埋め尽くします。
時代の流れで外国人との結婚も追い風であり、われわれ日本人にとっても新しい選択肢を受け入れる時期にきていることかと思います。

谢谢 下次见!

この記事を書いた人物

国際結婚相談所 君悦

コクサイ婚では、元法律家である行政書士がナコードする安心の国際結婚相談所です。
在籍している女性は、中国の大連やハルピン出身の比較的、親日といわれる日本語が堪能な中国人美女です。
会員登録費や月会費などは一切かからず、中国人美女と無料でビデオチャットをお楽しみいただけます。
バツイチの方や日本人女性を苦手とする日本人男性はぜひエントリーください。
実際に国際結婚を果たした法律家が安心の国際結婚をお約束いたします。

詳細はこちら

ご相談はこちら