【外務省】新型コロナウイルス感染症に関する緊急情報 >
Twitterはこちら メディア取材のご依頼

中国人と一緒に暮らせるの?中国人女性との価値観の相違

中国人と一緒に暮らせるの?中国人女性との価値観の相違 婚活コンサルタントの国際結婚奮闘ブログ

中国人と国際結婚をしたゲンさんです。

私は中国人の妻と2012年に婚約し幸せな日常を過ごしています。結婚相談所に騙され続けて友人の紹介で今の中国人女性の妻と知り合いました。考えてみると早いもので、あっという間に過ぎてしまいました。。。

このブログでは、現実に国際結婚をしている当事者として、良いことや苦労することを含めて、本音の話を書いていきます。将来のパートナー選びとして国際結婚を選択肢に考えられている方にとって、参考になるブログを目指していきたいと思います。

今回は、国際結婚を果たした際に出てくるであろうお相手との価値観の相違に関してお伝えいたします。同じ日本人でも価値観の相違は出てくるかと思いますが、中国人女性との違いはどこにあるのでしょうか。

中国人女性との価値観の相違【意思表示が明確】

これは何度かお伝えしていることですが、中国人は、意思表示が日本人と異なり明確です。

日本人は、「自己主張を控える」「周囲の人の気分を害さないように振る舞う」「空気を読む」等の「和・協調」が、美点とされますが、中国人は、「はい・いいえ」「要る・要らない」等、意思表示を明確にします。中国人は、「あいまい」な言葉を好みません。この点は、結婚当初に、戸惑う大きな原因です。

中国人女性との価値観の相違【現実的】

中国人の物の考え方は、ロマンを求める日本人に比べると現実的です。

手に入るか分からない夢よりも、実現可能なことを求めるのです。その点が「即物的」だと誤解される点もありますが、幸せな家庭を築きたいのであれば、それをコミットさせることでより現実的な方向に向かうでしょう。一方で、状況の変化に対応できる、柔軟性も兼ね備えています。毎日、どのように糧を得て、どのように現実と向き合う逞しさが特徴と言えます。

中国人女性との価値観の相違【まとめ】

実は、上記の考え方は、外国人だからという訳ではなく、日本人同士でも言えることなのです。

日本人同士の結婚でも、生い立ちや、価値観が異なった二人が、生活を作っていく訳ですから、当然、戸惑いは生じます。国際結婚は、言葉や文化の違いがあることが前提ですので、お互いの言葉に耳を傾ける努力と忍耐、思いやりを失わなければ、乗り越えることは十分に可能でしょう。

中国人は、お互いが理解し合う為に、話し合う時間を無駄とは考えないのです。

コメント