中国人は旧正月の時どう過ごすの?

中国人は旧正月の時どう過ごすの?

大家好!
皆さん、こんにちは。「コクサイ婚」マツムラくんこと松村 元です。

今回は、中国人の正月である旧正月の過ごし方について解説させていただきます。

中国人は旧正月の時どう過ごすの?【旧正月は帰っちゃうの?】

中国人は旧正月の時どう過ごすの?

中国人女性との国際結婚を考えられておられる方の中には、旧正月を迎えるにあたって何か特別なことがあるのかと気にされている方もおられると思います。

多くは日本人と同じで、家族と旧正月を過ごすために帰郷します。
この時期の中国は、空港や駅は、どこも大混雑で民族大移動と言っても過言ではない状況になります。
それはもう新年を迎えようという活気に満ちた光景です。

なお、日本でいうところの正月に帰国することはないと思うので安心してください。

中国人は旧正月の時どう過ごすの?【中国の願掛け】

中国人は旧正月の時どう過ごすの?

中国人も新年に向けて、爆竹や赤い提灯、また、金柑の木や福の逆さ文字などを用いて願掛けをします。

爆竹には、魔除けや厄払いの意味があり、中国では様々な行事で使用されています。
また、赤の大きな提灯は、繁栄や幸運を呼ぶとされており、金柑の木は、金柑は富を呼び込む縁起の木とされています。
そして、福という字を逆さにつるすことは、点から福が到るとされ、運気を高めるといった意味があります。

中国人は旧正月の時どう過ごすの?【まとめ】

中国人は旧正月の時どう過ごすの?

今回は中国人の旧正月の過ごし方について、お話しいたしました。

中国人が迎える旧正月は、残念ながら家族と過ごすことを望む女性が多いため、帰郷する人は多いですが、日本の正月で帰国する人は少ないでしょう。

そして、中国人も日本人と同じで、自分たちの幸せを祈願して新年を迎えます。
当然、文化が異なるため、使用するものや願い方などに違いはありますが、幸せになりたい気持ちは私たちと同じです。

どちらのお正月も幸せを願っての行事なので、共に幸せになれることを祈っております。

谢谢 再见!

この記事を書いた人物

国際結婚相談所 君悦

コクサイ婚では、元法律家である行政書士がナコードする安心の国際結婚相談所です。
在籍している女性は、中国の大連やハルピン出身の比較的、親日といわれる日本語が堪能な中国人美女です。
会員登録費や月会費などは一切かからず、中国人美女と無料でビデオチャットをお楽しみいただけます。
バツイチの方や日本人女性を苦手とする日本人男性はぜひエントリーください。
実際に国際結婚を果たした法律家が安心の国際結婚をお約束いたします。

詳細はこちら

ご相談はこちら