【外務省】新型コロナウイルス感染症に関する緊急情報 >
Twitterはこちら メディア取材のご依頼

中国人妻と再会したい!国際結婚活動の具体例

中国人と国際結婚をしたまつめです。

私は中国人の妻と2012年に婚約し幸せな日常を過ごしています。結婚相談所に騙され続けて友人の紹介で今の中国人女性の妻と知り合いました。考えてみると早いもので、あっという間に過ぎてしまいました。。。

このブログでは、現実に国際結婚をしている当事者として、良いことや苦労することを含めて、本音の話を書いていきます。将来のパートナー選びとして国際結婚を選択肢に考えられている方にとって、参考になるブログを目指していきたいと思います。

前回までのあらすじは、国際結婚をした中国人妻との出会いについて述べさせていただきました。

今は別居中!?

国際結婚した行政書士と中国人妻との出会い

まつめの国際結婚奮闘ブログ

憔悴した私はまた彼女に会いたくなっていました。

34年ぶりの恋の相手は中国人女性

その後、お見合いの直後から、私は紹介者の方へ彼女のお見合いに対する私への感想を尋ねました。

すると紹介者は、「とても良い印象なので、楽しみに待っていて下さい。」と期待を持たせるような返事をしてくれるじゃないですか。私はあきらめませんよ。ええ、あきらめません。

私も今まで何度もお見合いをしてきましたが、まぁ良い結果が得られないから独身でいたわけです。当時は、私の年齢は50歳で、彼女は32歳ですから、年齢差から考えても無理でしょう。なので今回も過度の期待はしていませんでしたが、そんな紹介者の方がこんなにも期待をもたせるような言い方をすれば私も居ても立っても居られません。

と毎日、ワクワクしてると実は翌日に紹介者の方から連絡がありました。冗談です。実は1週間でしたが気持ちよくなってしまって翌日のように感じたのです。

紹介者は、「彼女があなたに電話番号を教えてもいいと言っているので、国際電話で話してあげてください。」というじゃないですか。

これは青天の霹靂!34年ぶりの恋が始まります。

というわけで国際電話の掛け方も教えてもらい、私は早速auのショップに行き、彼女とたんまり話せる4時間分の国際電話用のカードを買いました。

日本と中国は1時間時差があるので、それも考慮して彼女の都合に合わせて電話を掛けました。本当にとりとめのない話をしましたが、とても嬉しい時間だったのを今も覚えてます。

恋って素晴らしい。。。

恋は正義。毎日が楽しい彼女との会話

その後も彼女は毎日でもいいので電話をしたいと言ってくれたので、毎日話をするようになりました。

ただ国際電話の料金も馬鹿にならないので、どうにか彼女と長く話せる方法はないかと考えていたら、彼女から中国へ電話も無料で掛けられ、チャットもできるWechatのアプリを教えてもらいました。私も当時はまだスマホにも詳しくなかったので、これは目から鱗でした。インストールのやり方もわからず、紹介者に頼りながら設定したのを今でも覚えています。そして、Wechatのインストールも無事に終わって彼女のアカウントと繋ぎ、通話料金を気にすることなくたんまりと彼女と会話することができました。

余談ですがWechatは、イメージ的には、日本のLINEに近いアプリという感じです。実際、パクったという話ですが。

話は戻り、それからというものの私と彼女は通話だけでなく、文字でのチャットが増えました。電話で話したい時は、前もって「何時ごろに電話で話せますか?」とチャットで聞いて連絡するようになり、お互いの距離が徐々に縮まってきたように感じていました。

彼女は、日本語が話せたので日本語でメッセージを送ってくれていましたが、私も彼女のことを想って少しずつ中国語の勉強をするようになっていました。

恋は正義です。

恋をした彼女から渡航の誘い

彼女とのチャットは、約1ヶ月に及びました。

毎朝「お早う」、昼は「こんにちは」、夜は「お休み」とたわいもない会話でしたがそれが良かったのです。両親を送って「天涯孤独」となり、少し体調も悪くして療養していた私にとって、自分のことを気にかけてくれている人がいることは、とても嬉しいことでした。

今は別居中!?

国際結婚した行政書士と中国人妻との出会い

まつめの国際結婚奮闘ブログ

やはりとりとめのない話が続きましたが、それでも楽しい時間でした。

彼女とのチャットが1ヶ月ほど続いたある日、「中国へ来られないか?」と誘いがありました。なんと両親と会ってほしいというのです。私は迷うことなく、中国へ行くことにしました。ただ当時の私は中国に行ったことがなかったので、不安なこともあって紹介者の方に同行を頼みました。

今はスマホも普及して一人でも渡航してお見合いをされる方もおられるとのことですが、当時の私のITスキルではとてもじゃないですが一人で行けるような状態ではなかったのを今でも覚えています。

恋をした彼女にもうすぐ会える

中国へ行くことを決めた私の最初の準備はパスポートを作ることでした。

パスポートは過去に一度、作ったことがありましたが、有効期限が切れていましたので、改めて新規にパスポートを作ることになります。横浜で作るか川崎で作るかも考えて、駅から歩いて近い、川崎のパスポートセンターで作ることにしました。新しいパスポートは、今後のことも考えて費用も割安な10年有効期限があるものを作りました。

有効期間収入印紙京都府収入証紙
10年14,000円2,000円16,000円
5年(12歳以上)9,000円2,000円11,000円
5年(12歳未満)4,000円2,000円6,000円
パスポートの新規発給申請の有効期限と費用

パスポートは、戸籍謄本と写真さえ準備すれば、簡単に作れます。そして、申請して1週間も掛からないで、パスポートが出来上がりました。

私も海外へ行った経験が余りないので、その後の航空券の手配は紹介者の方に手伝ってもらい、HISの窓口で大連行きの航空券を押さえました。

渡航期間は、1週間。

彼女とのチャットも、大連行きに合わせて、とても具体的な話になりました。何日の何時に大連に着くと話したところ、彼女は空港まで迎えに来ると言ってくれました。

もうすぐ彼女に会えます。

国際結婚活動をはじめる前に無料相談

コクサイコンでは法律を厳守し安心できる国際結婚活動を提供しています。

\わからないことを気軽に相談!/

  • 日本語が話せる女性会員が多数在籍
  • 女性会員の多くが日本文化に熱中する親日派
  • 20~30歳までの容姿端麗な女性会員も多数在籍

入会費用は0円!希望女性のマッチングまで完全無料でご利用いただけます。 結婚後も実際に国際結婚を果たした行政のプロが二人の国際結婚生活を末永くサポート。安心できる国際結婚生活をお約束します。

 

この記事を書いた人
行政書士 松村 元

コクサイコンは2018年に結婚したい人の新しい選択肢として、”安心して外国人と出会える場”を提供して参りました。2020年の時点で会員数は1,000名を超えました。コクサイコンは実際に国際結婚を果たした行政書士がサポートする安心のできる国際結婚相談所です。日本人男性で結婚したいけど理想の相手が見つからなかったり、中国人女性で男性に不信感を抱いている方は気軽にご相談ください。私の経験に基づいて適切なアドバイスを無料でさせていただきます。

行政書士 松村 元をフォローする
まつめの国際結婚奮闘ブログ国際結婚奮闘ブログ
\ メモとして保存する /
中国人との国際結婚相談所ならコクサイコン

コメント

翻訳 »